花の札所

第19番
花の札所マップ
2017-11-19 04:36

花の札所一覧

11月下旬〜1月中旬 サザンカ 11月下旬 紅葉

紅葉が彩る 淡路島最古の木造建造物

 東山寺は、弘仁10年(819年)に弘法大師によって建立されたと伝えられる真言宗の古刹で、薬師堂に安置されている薬師如来像と十二神将立像は国の重要文化財。
 古い木造建築が立ち並ぶ境内では、サクラやモミジなど、四季折々の花が参拝に訪れる人たちを温かく迎えてくれる。
 春の到来を告げるサクラや、それに続いて咲くツツジやサツキも見ごたえがあるが、圧巻は秋の紅葉。境内に向かう参道は真っ赤に色づいたモミジに包まれ、山あいの古刹に荘厳な雰囲気を醸し出している。

営業時間 見学自由
休業日 無休
料金 薬師堂(国の重要文化財)拝観料700円(団体10名様以上500円)
電話 0799-64-1185
〒656-2221 
淡路市長沢1389番地
三宮より高速バス洲本方面行き北淡IC下車。お車の場合は、北淡ICより20分。P20台。

▲このページの上へ